“アブノーマルなマッチに興味がある人妻をセフレにした”

“人妻のセフレを作るという参考を達することができたという内容の49年男性が書くPCMAX評定です。そのお恋人がエロい人妻で、色んなアブノーマルなレクリエーションを楽しんでいるようですね。こういう人妻のようにアブノーマルなレクリエーションに注目はあるけど、男は至極そんなことしてくれないから、そういったレクリエーションを楽しめる恋人を出会い系サイトで探す、という見本は結構多いのかもしれませんね。
【PCMAX評定・49年旦那(長野県内)】
人妻のセフレを作るという参考をこれから達成することができました! それも全くエロい人妻なんですよ。今までに5回くらい会ってるんですが、サクサクエロさもエスカレートしていきます。まず最初はこんな感じでした。「次はローター差し向けるからね!」って(笑) そしてまたその次には、「今度は電マ差し向けるから使ってね!」という感じで、会を重ねるたびにグングン過激になってくるんです。色んな出会い系サイト評定に、「人妻はエロい!」とか書かれていますが、今はまさにそれを実感してます。この前のセックスでは、束縛テープによってM言葉開脚状態に確立させて、電マで責めまくるというレクリエーションをしました。まぁアブノーマルプレイに慣れている第三者にとっては、これくらいは定番のレクリエーションなのかもしれませんが、わたしはこうしたレクリエーションをするのはライフスタイルではじめてだったので、ずいぶん興奮してしまいました。旦那もこのレクリエーションは以前からずーっと注目あったらしいんですけど、できる恋人がいなかったって言ってました。男はそんなレクリエーションは絶対にしてくれないらしいですし。マッサージチェアーとか、肘掛存在の椅子とかあったらさらにエッチなレクリエーションができるんでしょうけどね。M言葉開脚状態で、肘掛に拘束して電マやバイブ責めしてみたいですね。そして几帳や変装とかもやがてしてみたいですね。あんなアブノーマルなレクリエーションの後は、スムーズ程などのノーマルなセックスも当然するわけですが、甚だしく濃密で最高にすがすがしいスムーズ程になるんですよね。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です